So-net無料ブログ作成

返せなかったシャノン [シュ-ティング]




最近、目に見えるところにこれを置いている

彼の地の某有名シューターが壊して

本来は、お詫びの手紙と一緒に日本にあったはずのシャノン

もう10年以上前からウチにある一品

本来の持ち主からは

手紙と一緒でなければと言われて

そこに戻す予定だったもの





でも、結局、あれ以来、会うことがなく

返せないままになってしまったシャノン

リミテッドスチールからジャパンスチールと

参加して、そこに入り込んでいく時期の

あのラウンドのスピコンとともに、

とても想い出のあるもの

だから、今は、見えるところに置いている

今だからこそ

色々な理由で、撃ててないからね

心だけでも、その時のことを忘れないために





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。