So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

【告知】Compact Carry Competition 『C3』5th開催のお知らせ [シュ-ティング]

androidapp/483474190415225521888879559.png


もう5回目なんだねC3

コンパクトガンだけのマッチのC3

主催者の名人から告知が出たのでここでもお知らせを


-------------------------------------------------------------------------------------

Compact Carry Competition 『C3』5th開催のお知らせ

Compact Carry Competition  C3(シースリー)
コンパクト/サブコンパクトピストルによるセルフディフェンスを想定した
シューティングマッチです
ペーパーターゲット、ノックダウンプレートなどを使用
トータルタイムにて順位を決めます

・開催概要
 日時:5月12日(日曜日) 10時〜14時 
 会場:シューティングレンジ TARGET1 新宿店 
    東京都渋谷区幡ヶ谷1-7-5 タカヤナギビル2F
 エントリーフィー:5000円 当日エントリーにて受付

レギュレーション
ガン
フルサイズオートに対し、スライド・バレル長、
フレーム共にチョップダウンされたサイズのハンドガン
自作、ショップカスタムの使用は可
カスタムの制限は特にありません
内寸約200 ×100×30サイズの引き出しボックスに入ること
・オフィサーズ、デトニクス、G19・G26、P228・P229、USPコンパクト、
 ショーティ40など
・9ミリショートクラスの中型オート
 P230、PPK/S、M84など

 スライドオンのミニダットは使用可
 ファイバー入りフロント・リアサイトは使用可
 コンペンセイターやハイブリッドポートなどは可
 スライド前面より飛び出したスレッテッドバレルは可

・スペアマガジン1本以上必須 
 装弾数は実銃に準拠(マガジンキャパシティ+ワンオンチェンバー)とします
 最初にコンパクト用マガジンを使っていれば、
 スペアマガジンはフルサイズを使用できます 
 フルサイズより長いロングマガジンは不可 
 特に多弾数が有利になるようなコースではありません
 2回以上リロードするコースは設定しませんが、
 弾・ガス切れに備えて余分に持つのは構いません

ホルスター
・タクティカル系ヒップ、ベルトスライド、インサイドウェストバンド、
 ファニーパックなど
 ファニーパック使用の際は銃口の向きやスイープに注意を払うこと
 マガジンポーチを使わずスペアマガジンをポケットにしまうのは可
 コース毎にガン及びホルスターを変更しても構いません
 待機中はガンをロードしたメイクレディ状態でスタンバイとします
 準備はセイフティゾーンにて行ってください
 ステージは概ねファイブラウンズと同程度の規模です

以上、補足などは逐次インフォメーションとして発表していきます
皆さんのご参加をお待ちしております

-------------------------------------------------------------------------------------


前回からメインをハイキャパコンパクトにして臨んだ

過去4回の中で一番成績が良かったのが4位

マシンガンマッチと並んでどうしてもメダルが取れないこのC3

さて今回はどうなることやら…

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

昆バットプラクティス@赤羽フロンティア [シュ-ティング]

androidapp/483470190414232512658629216.png


久しぶりの赤羽昆バットプラクティス

ここでやるときはいつもの虎穴堂さんと違って短時間

だから持っていくものも少なくするようにしている

今回は最近さぼり気味だったタクリボだなと決めていた


androidapp/4834711904142324562017532965.png


いつものコクリボもシルバーの3インチとKEINリグ

これをメインに6月のナショナルとか色々と見据えて撃とう

そう決めていたんだけど…


androidapp/483473190414232500755307794.png


結局持って行ったハイキャパコンパクトの2丁

最近この2丁がお気に入りなんだよ…

来月にはC3もあることだしと

2時間ぐらいの時間の中で

最後の30分ぐらいこのコンパクトも使ったんだけど

久しぶりにタックリロードをやると

色々と課題が残る内容だったなオートは…


androidapp/483472190414232505-1501282615.png


もちろんほとんどの時間撃っていたのがこっち

まあいつもの組み合わせ

左手のスピードリロードがうまくできなくなっていると感じたけど

今回はタックリロードメインに右手で

こっちも久しぶりに上着を着てやるとあれこれバタバタ…

これはタクリボ組合員として問題…

そんなリハビリがてらのシュートはこれ





何回か撃ってようやくまともになってきた頃に撮ってもらった

まあまあ観られるようになってきたかな…

来月はアンリミも控えているけど

こっちもやらないとな…

いくつかのマッチに練習がてら出るのが一番いいかもな…

今年はいっぱい撃とう…


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

アルファベット3文字 [シュ-ティング]




この3文字に対する憧れは

そこにいつか立ちたいという想いだった

でもそんな物理的なものじゃなく

もっとメンタルなものだった気がする

その意味では

30年以上前に知った時から

既にその場所に立っていたんだろうな

そして今も

今回手に入れた薄いブラウンの方は保存用にしよう

10代のころに初めて手に入れたキャップとTシャツは既にないけど

その同じ時に手に入れたバックルは今も使っている

そしてこのこのアルファベット3文字に対する想いは

今もって色あせることはないね




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

トリガーガードの形 [シュ-ティング]




先日の昆バットプラクティスで良い感じだったから

気になるところをすこし変えようと

金ヤスリを使って削ってみる





もともとのトリガーガードの形が好きじゃないとか

ラウンドの方が好きだとかはあるけど

トリガーガードのシェイプって重要だよ

今日は大雑把に削っただけ

なんとなくの形だけ作っておいた

最終的に仕上げるのは

もっと使って行ってからだろうな



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

昆バットプラクティス再開 [シュ-ティング]




ちょっとお休みしていた虎穴堂の昆バットプラクティスが再開

色々と試せるこの練習会に

来月のC3を想定してこの2丁を

WAのハイキャパコンパクト

ホルスターはKEIN

マグポはMGC/SPEED

ずっと使っていなかっただけにマグのガス漏れとか色々とあったけど

またまた先生のお世話になって直してもらうと

今までイマイチだったSVコンパクトが今日は良い感じ

そんな今日はこんな感じ





それほど広くはないスペースに

うまいコースメイクであれこれと試せるコースメイクは流石

自分自身はちょっと外しすぎたり

閉鎖不良への対応が少し遅れたりしながらも

進んで行って最後の最後にやらかした…





通常はあまり出てこないホステージ

今回はストッププレートに…

このホステージそれほどいやらしいものじゃなく

他の参加者も含めてここまで誰一人撃ち込んでいなかったのに…





見事に耳のあたりをカット…

これストップに撃ち込んだときにカットするのが見えたんだよね…

もっとうまく撃ててるのがある中で

動画を撮ってもらった時だけやってしまう

よくあることだよね…

そんなこんなで久しぶりの昆バットプラクティス

ほぼ1日中この2丁を交互に撃ち続けていたけど

最後まで10発の感覚がつかめず毎回ホールドオープンさせてしまう

6発とか8発とかと違ってあまりやらない弾数だからかな

そうはいってもC3はリアルカウントの勝負

マガジンや銃本体の状態の把握も含め

なるべく使うようにしないとな


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

もっともっと [シュ-ティング]




これを撃ちたい

シルバーの3インチも

あんなのも使ってみたい

あれこれ

やりたいモノばかりだ


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

ミニーさんマッチ~The UNDER COVER~2nd [シュ-ティング]




前回はベイシティの星野君でマギー

次はこれだろうってことで…

ジョーカーの92F

1の時の仕様のホルスター

もちろん当時から使ってるストライカー

かじやんのベレッタマッチではこのホルスターは使えなかったからね

そんな全5stageはこちら


stage1




通称カ〇タ君と呼ばれる相手にマウントを取られた状態からスタート

ブザーと同時に起き上がりボディに2発

その後は起き上がってラクタンに6発

この6発がいやらしいんだ

ムーヴオンシュート想定なんだけど

止って撃ってもIDPAのようには怒鳴られない

ただしギャラリーから舌打ちや白い目で見られる…

このマッチ全てそうなんだよね

だからかっこよくかつきっちりと撃つことが最優先

もしくは誰も追いつけないぐらいのネタを披露すると…


stage2






いわゆるエルプレジデンテ風のコース

1stageを2ストリングスに分け

1回目はダブルタップ

2回目はシークエンス

撃ち方を違えることで混乱させようとの目論み

でも一番の難点はストッププレートだった気がする

なぜかあんなに近いのに外す人多数

スチールのスモホみたいなものだね


stage3




スタート時のマガジンには6発のみ

アップレンジスタートで

バリケードの左右と下のそれぞれからペーパーターゲットに2発づつ

最後にストップ

バリケードに隠れての指定はないが

左右の後ろ側のターゲットにはホステージあり

しかも貫通弾もホステージに当たればペナルティの対象と

撃つ角度とかホントいやらしいstage

おまけにどこから撃ち始めてもスタートが6+1発だから

なかなかに攻め甲斐のあるstageだった

ハズだけどホステージの罠にはまったの一人だけだったかな


stage4




ストーブパイプだ!

ジャムクリアしてテーブルをバリケにやっつけろ!

このstageはムグチェンジと撃つときのローカバーニーリングが必須

前回もあったこのストーブパイプからのスタート

今回はテーブルバリケなど盛りだくさんにバージョンアップ

ほんとは左側に移る際に横に倒れて撃とうかと考えたけど

横撃ちってなかなか難しんだよね…

それでこうしたんだけど

映像的には横に寝て撃った方がかっこよかったかな…

この辺は次回以降の課題としよう


stage5




今回のエクストラstage

stage2で2ストリングスに分けてたダブルタップとシークエンス

これを1ストリングスにまとめてマグチェンジを入れる

この方が撃ち分けで戸惑るんじゃないかと

実際にやってみおたら意外とみんなうまく撃ててたり…

まあこの方が本家エルプレジデントに近いかもね

そんな感じの5stage

180度ルールなし

基本ガンはほホット状態で待機

The UNDER COVERの名前の通り

潜入捜査官の気分で訓練をってマッチ

これは前回も書いたことだけど

色々と分かってる仲間内だからできる楽しいマッチ

今どきのマッチしか知らないと目くじら立てて非難されそうだけど

ちゃんと約束事を分かっている仲間たちなら

こういう遊びもできるんだよと

スポーツとしてのシューティングも楽しい

でもそれだけじゃないんだよねと

初期の5ラウンズやタクリボ組合員マッチを思い出す

そんなミニーさんマッチ~The UNDER COVER~の次回のお題は「T.R.C」

古い人ならピンとくると思うけどtactical revolver course

そうリボルバを正式採用していたころのFBIの訓練コース

さてさてこれは本業の分野だからね

いつものシルバーの3インチできっちりやっつけてこないとね

それにしても越生のKフレブームが凄いことになっていた…

あの感じじゃ

ほんとに当日はFBIスペシャルばかりになりそう…


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

リボルバーマッチ@新宿ターゲットワン [シュ-ティング]




とんでもなく今更感があるけど

6年前の自分との比較で

今の自分の動画を見比べようと

もうすでに開催から1か月近くになるけど

すっかり忘れていたこの時の動画を





アップレンジに向いてナチュラルスタンス

合図と同時に振り向いてターゲットに全弾撃ち込み

まあ肩慣らしの感じ

振り向いた際にラインを越えてはいけないため

スタート時の立ち位置が一番気になったstage





ガンはロードしてテーブルの上

合図と同時に取りに行き各プレートに1発づつ

ターゲットは6枚

本当はリロードなんていらないはずなんだけどね…

外しちゃったんだよ…





ガンはロードしてホルスター

合図と同時にスタートBOX内から左手前のラクタン

残りの4枚は任意の位置から

撃つ順番を考えて

予定通りにこなせたstage





合図と同時にストロングハンドで紐を引く

動き出したスインガーに対して10秒間に2発以上

ここはスインガーの撃ち方の基本通り

振り切った位置を狙って時間いっぱい使って3発

でも残念ながら1ダウンの0.5秒のペナ

あんなに近くから撃ってるのにね…





ここはリロード必須のstage

スタート位置から6枚のプレート

そのあとはラクタンに1発

ペーパーターゲットは2発

最後にストップ

痛恨のプレート外し

しかもリロード時にカートが1発抜けなかったり

そもそも手間取ったり…

こういうところだな最近怠けていた結果が出るのは…

しかもストッププレートも1回外してるし…





左右2面を使ったワイドなstage

いろいろと考えた上でスインガーは止まってから撃つのもありと確認し

先にスインガーを動かす

そして右側のstageを撃ち

左側へ移動

左側のstageを撃ち終わった後に右に戻りスインガー

そして最後に真ん中のストップ

ともかくスインガーの振り幅が少なくなってから撃つための大運動会

この撃ち方が正しかったかどうかは正直分からない

ただこのときは色々と考えて

こういう撃ち方もあるんだよというのを見せたい

そんな気分だった

ちなみにプレートは当たればOKで

倒れていない1枚は微かに動いことを確認したからそのままにしたけど

結局判定はどうだったんだろう?

このstage改めて見直すと課題がいっぱいだ

左側のstageで残りの弾数間違えて弾が残っていないのにトリガーを弾いてる

右のstageへ戻ってくる時のリロード前

3発残っているのだからプレートは撃てた

もしくはスインガー2発とストップ1発だから

リロードなしで行けたかもしれないのに試さなかった

そしてストップの撃ち方

事前にアップレンジ側はどこまで下がっていいかを確認すれば

もっと少ない動きで撃てたかもしれない…

6年前の自分と比べると

残念なところがいっぱい詰まったstage

当日はこの6つ以外に2stageあり合計8stage

まあ悪くはないなと思うところと

これはダメだろっていうところと色々

すべてはこの数年ちゃんとリボを撃っていなかったからだな…

ここは猛反省が必要だ

今年はもっと撃たなきゃなコクリボ…

でも明日はオート…

久しぶりに八高線の旅だ


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

6年前…と比べると [シュ-ティング]





ちょっとしたやり取りから

自分が撃ってるATPFの動画をさかのぼって行ったら

ちょっとへこんだ…

今と比べ物にならないぐらいうまく撃ててるじゃないか…

怠けすぎてることを痛感した…


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

時代 流れ その中で [その他]




世の中の大きなことが動いていく今

声まで当たり前だったことが終わり

新しいことが始まる

まだ現役と思っていた選手の引退表明

予想もしなかった俳優の訃報

元号も変わり

何か新しい所へ向かう期待と

先が見えない不安

それでも自分の中の変わらないものを信じたい

すべては

今とこれからのために


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -